マツコも有吉もお墨付き!フリー成功の夏目三久さんの魅力とは?




元日本テレビアナウンサーからフリーに転向してから、魅力が開花!フリーへ転向して、テレビ朝日系列のバラエティ番組「マツコ&有吉の怒り新党」で大ブレーク!

辛口のマツコ・デラックスさんや有吉弘行さんと渡り合うトークは、たじろぐ事無く的確な返しはとても絶妙で、観ていて安心感がありました。

私は夏目三久さんを見たのは、この番組が初めてだったので、この上品で賢くてキレイなアナウンサーは誰?と思いました。

有吉弘行さんとは熱愛報道が出ましたが、二人とも否定していましたね。

日本テレビの『真相報道 バンキシャ!』のMCに就任したので、こちらも観るようになりました。

報道番組で女性アナウンサーは感情的な発言をする人もいますが、夏目三久さんは落ち着いて話すので不快感がありません。

ところで夏目三久(なつめみく)と聞くと、初音ミク(はつねみく)を連想してしまうのは、私だけでしょうか?

夏目三久さんのプロフィール


出典:産経ニュース

・出身地/大阪府箕面市
・生年月日1984年8月6日
・血液型/O型
・最終学歴/東京外国語大学外国語学部(ベトナム語専攻)

(主な出演番組)

※現在

・真相報道 バンキシャ!
・あさチャン!

※過去

・おもいッきりDON!
・アナ☆パラ
・マツコ&有吉の怒り新党
・go!go!ガールズ
・ベアーズ

夏目三久さんのすらりとしたスタイルの秘訣は?


出典:オリコン

◆新体操(中学~高校まで)

学生時代に新体操を行っていた夏目三久さんは、個人の部(ボール)で京都大会6位、団体の部・京都大会3位という素晴らしい経歴を持っているそうです。

新体操で柔軟性のあるしなやかなカラダになったようですね。

◆ジムでトレーニング

ジムでピラティスなどをしているようです。ジムでシャワーを済ませていると番組で話していたので、頻繁にジムに通われているようです。

◆ウォーキングをする

車の免許を持っていないので、日常的によく歩くそうです。

お気に入りのウォーキングシューズがレペットシューズで、フラットでとても歩きやすく、どんな洋服にも合わせやすいシンプルなデザインがお気に入りの理由のようです。

◆ストレッチポールでエクササイズする

テレビを見ながらでも、リラックスしてエクササイズしているようです。

ストレッチポールはリラクゼーション効果があり、体を本来あるべき状態に整えてくれるそうです。

スポンサーリンク

夏目三久さんが食生活で取り入れていることは?

◆黒豆を食べること

お母さんが「黒いものを食べなさい」と言った事を守って、黒豆を圧力鍋で調理しているそうです。

黒豆の種皮に含まれる天然色素のポリフェノール「アントシアニン」には抗酸化作用があり、アンチエイジング効果があります。

◆朝食にヨーグルトドリンクを飲むこと

バナナ、キウイ、豆乳をいれた特製のヨーグルトドリンクを飲んでいるそうです。

ヨーグルトには乳酸菌が含まれているので、腸内環境を整え、痩せやすいカラダにしてくれます。

バナナには、整腸作用があり免疫力を高めたり、肌に好ましいビタミンB群が多くを若返りをサポートする効果があります。

キュウイにはビタミンCが多く、美白効果が期待出来ます。

豆乳にはイソフラボンが豊富なので、アンチエイジング効果があります。

◆低カロリー高タンパクな食事をすること

夏目三久さんは刺身をよく食べるようです。

刺身は低カロリー高たんぱくで、魚に含まれるEPA・DHAなどの不飽和脂肪酸で、血中のコレステロール値を下げる効果があります。

◆もち麦を食べること

もち麦は水溶性食物繊維を摂取出来て、善玉菌を増やす効果があります。

ポリフェノールの一種アントシアニジンも含み、抗酸化作用でアンチエイジング効果があります。

夏目三久さんがキレイなのは、アンチエイジング効果の高い食事を心掛けているからなんですね!

スポンサーリンク

夏目三久さんの愛用コスメは?

夏目三久さんの愛用されている化粧水は「ビオデルマ」です。

お肌の状態に合わせて選べるのがお気に入りで、敏感肌には「サンシビオ」、敏感肌には水分補給の「イドラビオ」、乾燥肌の敏感肌には「アトデルム」、オイリー肌には「セビウム」と使い分けが出来ます。

それぞれ洗顔&保湿の二段階でのケアができます。

夏目三久さんの美しさを保つ秘訣は?

夏目三久さんは、ノーメイクで出社して、テレビ局に到着してからメイクをしているそうです。

帰宅後はすぐにメイクを落とし、肌の負担を軽くしているそうです。

メイクオフしたら、コットンパックでお肌を潤します。

入浴までメイクを落とさないのは嫌なようで、メイクは私語との時、オフはノーメイクで肌を休息させる事を徹底しているようです。

「乾燥するとメイクのノリが悪くなるので、毎日朝晩コットンパックを欠かしません」と、肌の乾燥には特に気を使っているそうです。

(ポイント)
・朝
目元はアイクリームで念入りマッサージして保湿。

・出勤時
肌の保湿をと喉を守るためにマスク姿で出社。

・19時
スチームで毛穴を開いてメイクを落とし、その後コットンパック。

Visited 3 times, 1 visit(s) today