永遠のベビーフェイス永作博美さんの可愛さの秘訣は?




美魔女になりたい!永作博美さんのコスメ

永作博美さんは、今もベビーフェイスで実年齢よりずっと若く見えますよね~美魔女です。
結婚されて2児の母で、ベストマザー賞も受賞されています。あんな可愛いママなら、友達に自慢出来ちゃいますね!
プライベートが充実していると、仕事も順調になるんでしょうね~

台北映画の主役に抜擢され『さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~』という作品が
台北映画祭で最優秀主演女優賞を受賞しました。外国人の受賞は初めてだったそうです。まさに快挙ですね!

永作博美 出典:http://www.tanabe-agency.co.jp/

《プロフィール》

・生年月日 1970年10月14日
・出生地 茨城県行方市
・血液型 B型

(代表作品)
・青い鳥
・週末婚
・Pure Soul〜君が僕を忘れても〜
・婚外恋愛
・功名が辻
・世にも奇妙な物語シリーズ
・腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
・人のセックスを笑うな
・その日のまえに
・八日目の蝉

八日目の蝉は良い作品でした。泣きました~

スポンサーリンク

永作博美さんの健康法

◆ストレスを溜めない生き方をすること

永作博美さんは過去に囚われたり、くよくよ悩まないそうです。なぜなら時間がもったいないからだと言います。

生きることは『勇気』で、目の前の出来ることを最大限やって、毎日「今日も悔いは無い!」と寝る前に思うそうです。
潔く生きる。カッコいいですね~

ご主人とも仲良しで、夫婦円満の秘訣は『干渉しあわないこと』だそうです。干渉しないというのは無関心ということでは無く、『信頼』しているということです。
夫婦といえ、気持ちのいい距離感って必要なんですね。
仕事以外の時間は、全部家族と自分の為に使うそうです。

家庭では物が増えるのが嫌で断捨離するそうですが、捨てすぎて叱られる事もあるそうです。
永作博美さんのサッパリした性格は、その辺りからきているのかもしれないですね~
部屋の状態と心の状態ってリンクしているそうです。
悩み悶々の時って、部屋の中は乱雑になっていたりします。
部屋を片付けると、終わる頃には気持ちがスッキリすることありませんか?
部屋を片付けてスペースが出来ると、そこに幸せが入ってくるそうですよ!

◆ピラティスとストレッチ

そんなにハードなトレーニングはしていないそうです。
週1回のピラティスと、家でストレッチポールで体を伸ばすなどのストレッチでカラダを整えています。

◆カラダを温めること

カラダを冷やさないように、横になって湯たんぽでお腹をゆっくり温めたりするそうです。
特に寝る前は深呼吸しながら、お腹を温めると副交感神経が働くので、ぐっすり眠れるそうです。

永作博美さんのアンチエイジング

30歳を過ぎた頃から、カラダの変化を感じるようになったそうです。40歳を過ぎるとガクンと体力が落ちて、なかなか調子が上がらなくなったそうです。
そんな時に出会ったのが『足つぼマッサージ』だそうです。

足は「第2の心臓」と呼ばれています。足の筋肉が心臓へ血液を戻すポンプの役割をしています。
また足裏には反射区(ツボ)が多くあり、刺激すると内臓の機能を回復させたりします。
内臓が元気になり、血行が良くなる事で老廃物を排出させやすくなるので、デトックス効果も期待出来ます。
冷え症や肩こり、腰痛の緩和、リラックス効果など、カラダの不調を取り除き、アンチエイジングに効果的です。

永作博美さんの美肌の秘訣

◆肌をこすらないこと

肌への刺激を少なくする為に、肌をこすらないように注意しているそうです。
クレンジングの時も「すすっと、ささっと、バシャンと洗う!」と語っています。

◆十分に睡眠をとること

疲れると体力も落ちるし、肌の調子も悪くなるので、十分に睡眠時間をとるように心掛けているそうです。
最低でも8時間は寝ないとダメで、20時半に寝てしまう事もあるそうです。
しっかり寝るというのは、美肌の女優さんに共通していることですね。22時~深夜2時に成長ホルモンが分泌される事を考えると、ナチュラルに暮らすだけでも美肌には効果があるということなんですね~

◆カラダに良いものを食べること

永作博美さんは調理師の資格を持っているので、料理はお得意です。食材の知識もあるので、薬でカラダにを治すより、カラダに良いもの、カラダが必要としている食材を使って料理をするそうです。
特にお子さんが体調が悪い時など、例えば風邪の引き始めにレンコンをすりおろしたり、ビタミンの多い野菜を使ったりするそうです。薬と違って副作用も無いので安心ですね。

◆甘酒豆乳を飲むこと

永作博美さんが健康と美容の為に続けているのが、甘酒豆乳を飲むことです。
特に腸の健康に気遣っています。腸には免疫細胞が7割あるのて、腸が元気になると健康になるし、美肌効果もあります。
豆乳のイソフラボンは女性ホルモンに似た作用があるので、美肌効果が期待出来ます。

甘酒豆乳の作り方

甘酒と豆乳を1:1の割合で混ぜる

簡単ですね~甘酒は米麹の物を使うと、自然な甘味があって美味しいそうです。

永作博美さんの愛用コスメ

・インナーシグナル リジュブネイトマスク

・インナーシグナル リジュブネイトエキスデアル

・インナーシグナル リジュブネイトクリアリップ

Visited 3 times, 1 visit(s) today